診療案内

こんにちは、篠原です。

まだまだ暑い日が続いておりますので、お体にお気をつけてお過ごし下さい。

 

昼はもちろん夜も暑いので散歩が十分に出来ず、愛犬が運動不足になっていたので先日プールに連れて行きました。
初めてで心配だったのですが、自らプールに入ってくれて楽しそうに遊んでくれました(^O^)♪

 

夕方からぐっすり寝てくれたのでよかったです。

 

 

お散歩する際には、こまめな水分補給と休憩をして熱中症にご注意下さい。

2018年8月18日更新

こんにちは!

今日は、先日誕生日を迎えた篠原のために

たこ焼き屋さんをやっている飼い主さんからたこ焼きケーキを頂きお祝いしました🐙✨

土台はお好み焼きでできていてうずらや

タコさんウィンナーで飾り付けされていて

とても可愛いく美味しかったです💕

ありがとうございました😊🙇

2018年5月29日更新

こんにちは、篠原です。

 

皆さまGWはいかがお過ごしでしたでしょうか( ᵕᴗᵕ )?私は愛犬を連れて出掛けたり充実した日を過ごしました。

 

皆さまもこの連休で一緒にお出掛けした方も多いと思います。
慣れない長時間の移動と疲労から体調を崩してしまう子も少なくはありません。

 

いつもより元気や食欲が無かったり、下痢・嘔吐など少しでも気になる点がありましたらご相談下さい。

 

追記:ここ数日、暑かったり冬のような寒さになったりと気温の変化が激しいので体調管理には十分にお気をつけ下さい。

2018年5月8日更新

こんにちは、篠原です!

今日はスタッフ北田のお誕生日です!

みんなでお祝いしました〜♪

2018年3月29日更新

狂犬病の予防接種は毎年1回。
法律で定められた飼い主さんの義務です。しっかり行いましょう。

4月前に保健所から『狂犬病予防接種のお知らせ』が届きます。
今年は4月7日〜4月16日が予防接種の期間です。

ですが、この期間に接種しなければいけないということではありません。

メリットとしてはこの期間に接種すると、その場で鑑札済票領収書をお渡しすることができます。

デメリットとしてはたくさんのわんちゃんが一気に集まってしまうので、興奮したり怖がったりしてしまう恐れがあります。また待ち時間も長くなってしまうのでストレスも溜まります。

この期間を過ぎても狂犬病はいつでも接種できます。
その場で鑑札済票領収書はお渡しすることはできませんが、病院が代行して(無料)手続きをさせていただきます。
後日、ご都合が良い日に取りに来てもらうという形になります。

※狂犬病予防接種と同時にフィラリア予防薬の処方も可能ですのでご相談ください。

2018年3月10日更新

わんちゃんは毎年狂犬病ワクチンと混合ワクチン2種類のワクチンを接種します。
どちらのワクチンもアレルギーを起こす可能性があります。

ワクチン接種によるアレルギーの症状ですが、蕁麻疹・顔の腫れ・痒みなどがあります。

よく見られる症状で多いのが顔がパンパンに膨れ上がるムーンフェイスというものです。

愛犬ルイくんがアレルギー反応が出てしまったときの写真です。

 

↓普段のルイくん

↓アレルギー反応で顔がパンパンになってしまったルイくん

このような症状が出たらすぐに病院へきてください。

※過去にワクチン接種でアレルギー反応が出たことがある子は、必ず獣医師にご相談ください。

2018年3月3日更新

こんにちは!北田です!

先日当院では、新しいノミ・マダニの駆除薬

『シンパリカ』の院内セミナーを行いました

〜シンパリカの特徴〜

🌟8週齢以上のわんちゃんに使用可能

🌟体重1.3キロからのわんちゃんに投薬が可能

🌟小粒のミートフレーバーチュアブル錠

🌟ノミ・マダニに対して速効性・持続性駆除効果

↪️ノミ3時間 マダニ8時間で駆除効果発現します。

🌟効果は1ヶ月です

シンパリカは小さなひと粒で高い駆除力がより速く発現して長く持続します。

ペットの為だけに開発された安心安全の新しいノミ・マダニの駆除薬です。

今年のノミ・マダニの予防は是非シンパリカをお試しください。

 

予防薬にはたくさんの種類がございますので

お気軽にご相談下さい。

 

2018年2月12日更新

こんにちは、篠原です

 

 

昨日ずっと食べたかったナンカレーを仕事終わりに同期の北田と食べに行ってきました。

 

ナンがとにかく大きくて、北田と比較しました!わかりますか?この大きさ!

ナンもカレーも美味しくて、店員さんも優しすぎるくらい優しくて良いお店でした。

 

2018年2月5日更新

こんにちは、篠原です。

先日愛犬ルイの歯が抜けました!

ほしかったのですが、行方不明に…
犬歯だけでもほしいのでこまめにチェックしようと思います( ´•ω•` )

 

 

わんちゃんはだいたい5ヶ月齢〜10ヶ月齢で生え替わります。このとき生え替わりがうまくいかず乳歯が残ってしまうことを乳歯遺残と言います。

 

乳歯が残ってしまうと歯と歯の間に隙間が増え食べカスが挟まりやすくなり歯垢や歯石が溜まりやすくなってしまい歯周病の原因になります。また噛み合わせも悪くなります。

 

乳歯抜歯は全身麻酔での処置になります。この時期は去勢避妊の時期と重なりますので、麻酔をかけるタイミングで一度に行うのも一つの方法です。

 

生え替わったあとは永久歯になりますので歯磨きが大切になります。定期的にしてあげましょう( ᵕᴗᵕ )

2018年1月17日更新

明けましておめでとうございます。

本年も皆様とご家族の動物たちにとって、
健康で素晴らしい一年になりますよう願っております。

本年もスタッフ一同どうぞよろしくお願い致します。

佐古田

2018年1月5日更新