診療案内

 フィラリア予防シーズン始まります。

フィラリア症は、蚊に刺されることで感染する寄生虫疾患です。

フィラリアは心臓・肺動脈に寄生します。

フィラリアが心臓につまり死亡する場合があります。

この辺の地域では、5月〜12月が予防シーズンとなっています。

フィラリアに感染している状態でお薬の投薬をしてしまうとショック症状を起こす危険がありますので、投薬前には必ず感染していないかどうかの血液検査が必要になります。

血液検査は、血液を少量採って5分程で結果がでます。

予防薬には、食べるタイプ・垂らすタイプ・注射 などさまざまなタイプがあります。

その子に合った予防薬で予防してあげましょう!

予防すれば、感染を防げる病気です。

予防を怠ると知らないうちに感染していたということがあります。

いつまでも健康で過ごせるようしっかりと予防を心がけてください。

お困りのことがございましたらお気軽にご相談下さい。

 

2019年4月22日更新

4月28日 (日) 9:00~12:00まで診察 午後休診

4月29日 (月)休診日

4月30日 (火)9:00~12:00まで診察 午後休診

5月 1日 (水) 臨時休診日

5月 2日 (木) 9:00~12:00まで診察 午後休診

5月 3日 (金) 9:00~12:00まで診察 午後休診

5月 4日 (土)9:00~12:00まで診察 午後休診

5月 5日 (日) 9:00~12:00まで診察 午後休診

5月 6日 (月) 休診日

ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

2019年4月16日更新

4月6日〜4月15日まで狂犬病予防接種週間となります。

 

 7日(日)9:00〜12:00

15:00〜18:00

8日 (月)9:00〜12:00

15:00〜18:00

14日 (日)9:00〜12:00

15:00〜18:00

15日(月)9:00〜12:00

午後休診

       

(火)〜(土)午前9:00〜12:00

午後15:00〜19:00

 

大変混み合いますので長時間お待たせする場合がございます。

お時間に余裕をもってお越し下さい。

●この期間の予約は受け付けておりません。

先着順に受け付けますのでご了承ください。

2019年4月4日更新

先日ダイレクトメール・HPなどで診察時間の変更についてお知らせ致しましたが、

名取獣医師の一身上の都合により

4月21日(日)から

これまで通り

月曜日:終日休診

日曜日・祝日:午前のみの診察(9時~12時)

とさせて頂きます。

度々の変更で大変ご迷惑をお掛けしますが、

何卒ご理解頂きますようお願い申し上げます。

 

 

おおとりい動物病院

佐古田

2019年3月23日更新

4/1より診察時間・診察獣医師

                             変更となります。

 

(日)(月)担当獣医師:名取

午前10:00〜12:00

午後15:00〜18:00

(火)〜(土)担当獣医師:佐古田

午前9:00〜12:00

午後15:00〜19:00

※月曜祝日の場合 担当獣医師:佐古田

午前10:00〜12:00

午後15:00〜18:00

⚠️ 祝日は午前のみの場合、全日休診の場合がございますので

詳しくは院内掲示、H Pでご確認下さい。

 

2019年3月8日更新

3月10日(日) (9時~12時)

佐古田は獣医皮膚科学会参加の為、

代診獣医師(名取先生)の診察となります。

2019年3月3日更新

 

春の健康診断始まりました!(3月~6月)
今回は愛犬ルイが健康診断を受けた様子をご紹介します!

まずは視診・触診・聴診からです。 

視診→歯石、歯肉炎、外耳炎、皮膚病がないかなど普段飼い主さんが見れない所も細かく診ていきます。

触診→リンパ節が腫れてないか、腫瘍(乳腺など)、膝蓋骨が正常な位置かなどを確認していきます。

聴診→心臓の音、肺の音、腸の音など正常か判断します。

ルイは若いこともあってなにもありませんでした!
肥満なのでそこは注意とのこと…ダイエット頑張ります。

手術するとき肥満の子はリスクが高まりますし様々な病気を誘発します。

〈例〉
・関節への負担(関節炎など)
・呼吸器系の病気
・糖尿病
・背骨への負担(脊椎症など)

続いて、採血をしました。

血液検査&抗原検査の為です。(フィラリア予防を始める前には抗原検査が必要です)
若いので一般的な血液検査にしました。7歳以上の子は糖尿・炎症マーカー・腎機能検査・甲状腺もついたシニアセットがおススメです。
年を取ってくるとこのあたりの病気は多くなりますので要注意です。

※血液検査健康診断キャンペーン時 1歳~6歳5400円  7歳以上シニアセット10800円

そして超音波検査

超音波検査は内臓の内部構造をみていくんですが、胆嚢・肝臓・腎臓・膵臓など病気、腫瘍の有無を調べます。
これらは症状が出るのが遅く気づいた時には手遅れだったり、進行していると手術のリスクが高まり危険な状況になってしまいます。早期発見が重要です。

※超音波検査(腹部) 健康診断キャンペーン時     2160

最後はレントゲン検査です。

 

胸部2枚、腹部2枚 形、大きさなどの確認
胸部では心臓、気管、肺など (気管虚脱、心臓病 etc...)
腹部では膀胱、腸、肝臓など (膀胱結石etc...)

※レントゲン検査 健康診断キャンペーン時        2枚 2700円  4枚4320円

2歳になる年の健康診断では肥満のみでその他は以上ありませんでした!一安心。。
今回ルイの健康診断(フィラリア検査含む)はトータルで15000円ほどでした。
シニアの子は血液検査が変わってくるので5000円程プラスになります。
1年に1回または2回必要になってくる健康診断をこの値段で受けれるのはとてもお得でした!(通常の半額です)

若いから、元気だから大丈夫だろうは危険です。若くても病気にはなりますし、症状がでない・わかりにくい隠れた病気はとても多いです。
家族として迎えいれたその瞬間から最期まで責任を持って最低限のことはしてあげて一緒に守っていきましょう。
早期発見できれば完治できるものもありますし、治療がしやすく負担も少なくなります。

 

2019年3月2日更新

少し前から発売しているピルアシスト

お薬を飲ませるのって結構大変です。ご飯と混ぜても薬だけ残したり、口に無理矢理入れようとしても暴れてうまくいかなかったり…

 

今回投薬用にでたこのピルアシストはなんと成功率が98%
お薬を入れる穴があるのでそこに入れて閉じるだけ!ちゅーるよりも包みやすくなっております。

今まで苦労していた飼い主様達からもパクッと食べてくれたと喜びの声も頂きました(^o^)

 

さらにピルアシストの良いところは塩分控えめなのにで腎臓病・心臓病の子にもあげられます!

コスパもいいので投薬の際のストレスが少しでも減ればと期待してオススメしております。受付に置いてありますので、気になる方はぜひ。

2019年2月3日更新

以下の日程を休診とさせていただきます。

【休診日】2018年12月29日(土)午後2019年1月4日(金)

1月5日(土)より通常診療となります。

大変ご不便をお掛けいたしますが、どうかご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

緊急時は『TRVA夜間動物医療センター』 03-5760-1212 までご連絡頂きますようお願い致します。
診察時間PM8:00〜AM6:00
http://trva.jp/emergency/

2018年11月21日更新

秋の健康診断始まりました!

詳しくはこちらをご覧ください。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

秋の健康診断

 

 

わんちゃんねこちゃんは人より早く歳をとります。

 

最初の1年で人でいうと16歳くらい、2年で24歳、3年で28歳と1年で4~7歳くらい歳をとっていくといわれています。

ですので、1年に1回は血液検査をすることをオススメしています。
7歳以降シニアになってからは半年に1回、1年で2回をオススメします。

春と秋、健康診断を行う予定ですのでこの機会にご利用いただきますとコストを抑えつつ健康を見守ることができます。

 

前回健康診断を受けていない方、今まで1度も受けていない方はこの機会に健康診断をしてみませんか。

 

予約は必要ありませんので、ご希望の方は受付で「秋の健康診断を…」とお申し付け下さい。

2018年9月2日更新