診療案内

 

3日(水)/23日(火)は祝日のため午後は休診です。

●フードの日●
16日までにご注文
23日〜28日の間に受取り

2021年10月22日更新

皆さんにお知らせです!

この度、【フードの日】を始めました!
来月からスタートします!

フードの日とは
指定の週に取りにきて頂ければ定価から10%OFFで購入できるというものです!
毎日食べるものを毎月お得に購入できるキャンペーンとなっております(^^)♪

◎ 対象者
●第3週の火曜日迄にご注文いただき、第4週の火曜〜日曜に受取りに来ていただいた方
(11月の場合11/16までのご注文、11/23〜28の受取り)

注1:必ず事前にご注文ください。ご注文はLINEまたはお電話で承ります。
注2:事前にご注文頂いていない場合、期日内に取りに来ていただけない場合は割引対象外となります。

 

 

 

2021年10月20日更新

最近、涼しくなってきました🎐
涼しくなってくるとついつい油断してしまうのがフィラリアの予防です!!
涼しくなってきて「もう蚊はいないだろう…」そう思う方が多いのです。

 

フィラリア予防薬と呼ばれていますが
フィラリアのお薬は『虫除け』ではなく『駆虫薬』なのです。

蚊にさされたことで体内に侵入したフィラリアの幼虫を駆除します。
毎月1回お薬を飲ませることで成虫になる前に駆除するのが目的です。

 

そのため12月、寒くなってきて蚊がいないであろう月にも投薬する必要があるのです!
独断で投薬をやめてしまった場合、その年に続けてきたフィラリア予防が全て無駄になります💦

 

きちんと12月まで続けましょう!
もし12月に蚊がいる場所に出掛ける(暖かい場所)、蚊を見かけた場合は1月も飲ませる必要があります。

 

2021年10月15日更新

10/7(木)、10/21(木)午後臨時休診となり、

診察受付は9時~12時となります。

ご迷惑をお掛けしますが、ご了承ください。

2021年9月17日更新

秋の健康診断キャンペーン始まりました🍁

この機会にぜひ受けてみて下さいo(^-^)o

 

詳しくは院内掲示をご覧ください。

ご不明な点、ご相談などお気軽にお電話ください☎️

 

2021年9月1日更新

先天性疾患や疾病によって引き起こされる止血異常(血液凝固機能)を調べる機器を導入しました。

PT(プロトロンビン時間)、APTT(活性化部分トロンボプラスチン時間)、Fib(フィブリノーゲン濃度)の3項目を院内で迅速に測定することができます。

手術の前に先天性の止血異常や二次止血機構に異常がないか確認しておくことで、より安全に手術を行うことが出来ます。

また、全身性の重篤な疾患(腫瘍、急性膵炎、子宮蓄膿症、熱中症、敗血症など)により播種性血管内凝固(DIC)が生じていないかの確認をすることで、予後や治療方針の決定に役立ちます。(DICはPT、APTT、FibだけでなくFDP、D-dimer、TAT、血小板数など複合的な評価が必要です。)

 

2021年8月11日更新

動物用手持ち眼圧計「トノベット」を導入しました。

今まで使用していたトノペンとの違いは点眼麻酔が必要ないことです。

2019年6月15日更新

麻酔下での体温低下を防止するため、

保温システム「コクーン ウォーミングシステム」を導入しました。

麻酔下では熱産生の低下や体内での熱の再分布などの原因で体温が低下しがちです。

体温の低下は、麻酔からの覚醒・術後の回復に悪影響を及ぼします。

 

今までも電気保温マットと湯たんぽなどを用いて術中の体温低下に対応しておりましたが、

このシステムでは体圧分散マットから温風が噴き出すため体にフィットしてより高い保温効果を得ることが出来ます。

2019年6月15日更新

動物用歯科ユニット「エアーベッツ」と歯科用デジタルレントゲン装置を導入しました。

 

歯科ユニットには「超音波スケーラー」「エアタービン」「マイクロモーター」「3WAYシリンジ」「バキューム」が搭載されており、効率よく歯科治療を行えるため、従来よりも麻酔時間を短縮することが出来ます。

歯科用デジタルレントゲンでは、歯と周辺部の状態を詳しく知ることが出来ます。デジタルセンサーなのでフィルムのように現像時間がなく、素早くレントゲンを撮ることが出来ます。一見グラつきがなく丈夫そうに見えても根尖病巣のある場合には抜歯が必要になることもあります。

 

「口の臭いが気になる」

「口からの出血がある」

「歯石を取って欲しい」

などお口のことで気になることがありましたら、一度ご相談ください。

2017年6月16日更新