診療案内

 

   


フィラリア症について

フィラリアという寄生虫が犬の体内に寄生することで

心臓に機能障害がおこる病気です。

フィラリアを媒介するのは蚊です。蚊がフィラリアに感染した犬を

吸血することで蚊の体内にフィラリアの幼虫が入ります。

その蚊が別の犬を刺した時、その犬に幼虫が入りフィラリアに感染します。

フィラリアは予防すれば心配のない病気です。

愛犬のために責任を持ってきちんと予防しましょう。


2020年3月1日更新